カート
0

店頭受け取り商品から探す

季節限定 河川蒸気ルレクチェクリーム味 販売します

世界のパティシエも絶賛!幻の洋ナシ「ルレクチェ」

 

新潟市食と花の銘産品に指定されているルレクチェ。

独特の芳香と食感が特徴のこの洋ナシは、新潟市南区を中心に約2,030tが生産され、日本の生産量の85%が新潟で作られています。

 

幻の洋ナシ ルレクチェの歴史

ルレクチェは1882年に、フランス オルレアンの園芸家オーギュスト・ルズウェール氏により開発されました。

1903年(明治36)新潟市南区の農家 小池左右吉氏がルレクチェの苗木を取り寄せ、栽培を始めます。

ルレクチェは栽培が難しく、フランスでは商業栽培をやめてしまいました。

新潟でも、安定した生産ができるようになったのは昭和50年代頃でした。

現在では約500軒の農家さんが栽培を手掛け、新潟県の特産品となりましたが「幻の洋ナシ」として全国はもちろん、海外からも注目を集めるようになりました。

 

世界のパティシエも絶賛

パティスリー界のピカソと呼ばれ、2016年「世界の最優秀パティシエ」を受賞したフランスの巨匠ピエール・エルメ氏が2018年に初めてルレクチェを食べ、その味と食感を絶賛。

すぐにデザートにしたいと、翌2019年に東京・銀座にある「カフェディオールバイピエールエルメ」にてルレクチェを使用した5種のデゼールプレートを提供しました。

 

この時期にしか食べられない!

ルレクチェは市場での品質を均一にする為、出荷解禁日が決められています。さらに収穫したあと1か月間、追熟して市場に出るものが

ルレクチェなのです。例年11月下旬頃から1月初めまでと、わずかな期間のみ!!

 

 (参考:新潟市南区観光協会HP)

 

※参考:写真はイメージです

 

菜菓亭の  河川蒸気 ルレクチェクリーム味

 

 菜菓亭では、ルレクチェをつかった河川蒸気(かせんじょうき)をご用意してます。

この貴重なルレクチェを使用した菜菓亭の銘菓「河川蒸気」も、お土産やご贈答のお品物として、とても人気があるんですよ!!
期間限定となっておりますので、今年もお見逃しなくご賞味下さいませ!!

 

河川蒸気(かせんじょうき)ルレクチェクリーム味

おひとつ 250円(税込 270円)

お店でのご来店お待ちしております

 

菜菓亭

https://saikatei.net